« 5月公演☆舞台出演のお知らせ☆【終了】 | トップページ | 【終了】2009年1月公演:舞台のお知らせ »

2008年9月11日 (木)

【終了】10月公演☆舞台出演のお知らせ☆

☆無事に千秋楽を迎えられました。

ご観劇下さいました皆様、ご協力下さいました皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。

ファミリーミュージカル『夢から醒めた夢』by宇天那カンパニー 2yumesamefix

《日時》2008年10月4・5日
《会場》アミューたちかわ(立川市民会館)小ホール

『夢から醒めた夢~by宇天那プロデュース』


2008年10月4、5日

※日時指定・全席自由

《公演スケジュール》
10月4日(土)
【昼】13:30~
【夜】18:30~
10月5日(日)
【昼】12:30~(残席少)
【夜】17:30~
<開場は30分前>


《場所》
アミューたちかわ小ホール


この作品は原作:赤川次郎、劇団四季オリジナルミュージカルでご存知の方も多いと思います。

今回は東京昭島市で活動する宇天那カンパニーが市民の皆様や多くの方々にミュージカルを身近に感じて頂きたいと企画制作しております。

多くの方にミュージカルに触れて頂きたいという思いから、また著作権の関係から、お客様から入場料はいたきません(^^ゞ
(入場無料)

※、日時指定の自由席になります。ご観劇にはチケットが必要になります。

お手数ですが、ご希望の日時をお知らせください。
チケットを手配させて頂きます。
satoshi-stage@55bamboo.com



ちなみに僕は、夢の配達人の役(物語の進行役)を頂いております。
大きな作品でもあり、かなり難しい身に余る大役です。
きっと、皆様に楽しんで頂けますよう、そして優しい気持になって頂けますように一所懸命に稽古に励んでおります。

是非、是非、皆様☆観に来て下さい(^^ゞ宜しくお願いします☆


<劇場案内>
アミューたちかわ
東京都立川市錦町3-3-20 
042-526-1311
JR中央線・南武線・青梅線立川駅、南口より徒歩13分。
【多摩都市モノレール】の『立川南駅』方面へ。駅を通り越した交差点を左折。直進した左側、市役所の奥

♪ストーリー

ピコは不思議な世界に憧れる女の子。
『夢の配達人』と名乗る男の人に案内された夜の遊園地で、寂しげな瞳の美しい女の子を見つけます。

話を聞いてびっくり!
彼女は幽霊だったのです!

名前はマコ。突然の事故で命を落としてからも、一人残されて悲しみに暮れる母が心配でずっとさまよっていたというのです。

マコは言います。

「1日だけ、私と替わって」

母を想うマコに心打たれたピコは、その願いを受け入れます。

こうしてたった1日だけ、マコは人間に戻り母さんのもとへ、幽霊となったピコはマコの持つ真っ白なパスポートを手に霊界へ旅立ちます。


霊界空港というところに辿り着いたピコは、人の幸せを願うエンジェルや皮肉屋のデビル、様々な形で一生を終えた魂たちと出逢い、そこで生命の尊さにふれます。
霊界の住人たちもまた、ピコから『人を思いやる優しさ』を学んでいくのでした。

そして、ピコとマコが再び入れ替わる約束の時間が迫ります。


ところが…



☆演出
渋谷和世


♪キャスト

ピコ:小松崎 めぐみ
マコ:中村 麻生
エンジェル:五島 想一郎
デビル:木崎 和幸
メソ:深谷 心(月猿人”ムーンサルト”)
部長:川田 貴弘
暴走族:神岡 建治
ヤクザ:遊馬 英斗
老人:平井 辰夫
老婦人:翔山 直音
マコノの母:佐藤 和久美

夢の配達人:竹野 聡

<女性アンサンブル>
・小林 瞳
・さわだ 史之(王国のすすめ)
・西澤 紀子

<男性アンサンブル>
・岡本 勇樹
・柴田 真夢



宇天那カンパニーオフィシャルサイト
PC)http://web.mac.com/utena_company/
携帯)http://hp.kutikomi.net/themagicliveson/

|

« 5月公演☆舞台出演のお知らせ☆【終了】 | トップページ | 【終了】2009年1月公演:舞台のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月公演☆舞台出演のお知らせ☆【終了】 | トップページ | 【終了】2009年1月公演:舞台のお知らせ »